CentOSにAzure CLI をインストールする

動作確認環境:CentOS Linux release 8.2.2004 (Core)

1. Microsoft リポジトリキーのインストール
# rpm --import https://packages.microsoft.com/keys/microsoft.asc
2. リポジトの登録

リポジトリディレクトリ(/etc/yum.repos.d)配下に azure-cli.repoファイルを作成する。

# cd /etc/yum.repos.d
# vi azure-cli.repo
[azure-cli]
name=Azure CLI
baseurl=https://packages.microsoft.com/yumrepos/azure-cli
enable=1
gpgcheck=1
gpgkey=https://packages.microsoft.com/keys/microsoft.asc
3. Azure CLIのインストール
# yum install azure-cli

これで Azure CLIのインストールは完了です。
以下のコマンドを実行するとAzureにログインできます。

# az login

以上。

コメント