2020-04

スポンサーリンク
未分類

Windows Server 2016、2019 の自動更新を無効にする

1.「フィル名を指定して実行」で「gpedit.msc」を実行し、「ローカルグループポリシーエディター」を開く。 2. - - - - をクリックする。 3. 「自動更新を構成する」を「未構成」から、「無効」に変...
未分類

Windows Server 2016 を10分でサクッと現調する

Windows Serverの移行や再構築をするときに、現在のOSの状態を調査することがあると思います。調査時間が限られることも多いので、この情報は取っておきたいというものを紹介したいと思います。とりあえず情報を取得しておけば、後で必要に...
ユーザー管理

Windows Server 2019 のドメインユーザに付与した権限をローカルサーバーから削除する

前回の記事で、Windows 2019に追加したローカルユーザーを削除する方法を説明しましたが、今回はあるローカルサーバーに対するアクセス権限をドメインユーザーから剥奪する方法を説明します。 概要は下のイメージのとおりで...
ユーザー管理

Windows 2019 に追加したローカルユーザを削除する

今回はWindows 2019に追加したローカルユーザーを削除する方法を説明します。ドメインユーザーのアクセス権削除については以下の記事を参照ください。 退職したり、プロジェクトからはずれサーバーへのアクセスが不要になっ...
リモートデスクトップ

Windows Server 2019 で、セッションベースのデスクトップ(RDS)を手っ取り早く構築する 第2回

前回概要を説明しましたが、今回は具体的な導入方法について説明したいと思います。 1. 要件 導入対象サーバーがActive Direcotryドメインに参加していること導入作業は対象サーバーにドメインユーザでログオンして実施す...
ユーザー管理

ドメインユーザーのパスワード有効期限、フルネームなどを確認する

ドメインユーザーで以下のコマンドを実行するだけです。net user "ユーザー名" /domain※コマンドを実行しているユーザーの情報だけでなく、他のドメインユーザーの情報も確認できます。 実行例:trumpさんの情報について調...
ユーザー管理

ドメインユーザーにログイン権限を付与する

前回、ActiveDirecotryドメインにドメインユーザーを作成する方法を説明しました。 作成したドメインユーザーがサーバーにログインするには、ログインしたいサーバーに対するアクセス権限を付与する必要があります。今回...
ユーザー管理

ドメインユーザーをADに追加する

ドメインユーザーはローカルユーザと異なり、特定のサーバーに所属せず、ドメインに存在するユーザです。上図のイメージです。 ドメインユーザー作成手順 1.ドメインコントローラーにログインします。 2.「サーバーマネージャー」...
未分類

Active Directory ドメインに参加する

前回 Active Directory を構成する手順を説明しましたが、今回は作成したADに他のサーバーを参加させる手順を説明したいと思います。 ドメインコントローラーも、参加するサーバーもOSはWindows Serv...
AWS

AWSで作成したLinuxへのログオン手順

AWSに作成したLinuxマシンにログオンすには直接ログオンする方法と他のサーバーを踏み台にしてログオンする方法があります。今回は直接ログオンする方法と踏み台サーバーを経由してログオンする方法を説明します。 仮想マシンに直接ログオン...
スポンサーリンク