Windows 実践ガイド編集部

未分類

「Windows Update」の開き方

1. Windows ロゴキー と Rキー を同時に押し「ファイル名を指定して実行」を起動する。※参考:「ファイル名を指定して実行」の開き方 2. ms-settings:windowsupdate と入力し「OK」をクリックする...
未分類

AD の DNSフォワーダを設定してインターネットに接続する

ADに参加したサーバーはDNSサーバーとしてADサーバーを参照していることが多いと思います。このときADに参加しているサーバー(メンバサーバー)がインターネットに接続したい場合、ADのDNSフォワーダーの設定が正しく設定されている必要があ...
未分類

【コスパ順】編集部がおすすめする Windows 11 搭載 PC

本記事では当編集部がおすすめする Windows 11 搭載PCを紹介していきたいと思います。 PC を買う場合、その価格差が何に起因するのかを冷静に分析し、合理的に判断することが重要です。価格差はHWの性能の差によるものか、付属す...
未分類

【Windows 11】Home と Pro の違いを理解する

ここでは企業ではなく個人でPCを購入する前提でお話したいと思います。結論から言うと 99% の人は Home で問題ありません。 Proを買っておけば問題ないという意見もあるとは思いますが、Home と Pro では ライセンス価格...
未分類

PowerShell スクリプトの実行方法いろいろ

1. カレントディレクトリのスクリプトを実行 その1 ./ は現在のディレクトリを表します。下記の例では C:\temp フォルダにある sample.ps1 を実行しています。 # C:\tempに移動 PS C:\&g...
未分類

【where-Object】PowerShell で条件に該当するものを取り出す

where-Object は条件にマッチする行を取り出すためのコマンドレットです。単体で使われずに基本的に | (パイプライン) や自動変数 $_ などと合わせて使われます。実際にコマンドを実行して動きを確認しましょう。 1. ...
未分類

【ForEach-Object】PowerShell で繰り返し処理をおこなう

ForEach-Object は繰り返し処理をおこなうためのコマンドレットです。単体で使われずに基本的に | (パイプライン) や自動変数 $_ などと合わせて使われます。実際にコマンドを実行して動きを確認しましょう。 1. 前提...
未分類

【New-Item】PowerShellでファイルとフォルダを作成する

PowerShell コマンドレットでファイルやフォルダを作成するには New-Item を使います。 1. New-Item コマンドのオプション No.オプション説明1-itemType・File : ファイルを作成する(...
未分類

【UPN】ユーザープリンシパル名の確認方法

UPN(user Principal Name)とは「ユーザー名」と「ドメイン名」を@で連結した形式です。ログオンしているドメインユーザーのUPNは /upn オプションを指定して whoami コマンドを実行することで確認できます。 ...
未分類

Windows にディスクを追加後、ボリュームを作成する

1. ディスクをPCに追加後、ディスクの管理を開きます。※参考: 「ディスクの管理」の開き方 2. ディスクの管理を開くと「ディスクの初期化」画面が表示されるので「OK」をクリックします。 パーティションスタイルとして、MB...

大変申し訳ございません。当サイトは広告収入で運営しております。

当サイトを閲覧を継続するには広告ブロッカーをオフにするか、当サイトをホワイトリストに追加したうえで、再読み込みをしてください。