Windows Server 2019 のドメインユーザに付与した権限をローカルサーバーから削除する

前回の記事で、Windows 2019に追加したローカルユーザーを削除する方法を説明しましたが、今回はあるローカルサーバーに対するアクセス権限をドメインユーザーから剥奪する方法を説明します。

概要は下のイメージのとおりです。
サーバー001に対するドメインユーザー001のアクセス件を削除するだけです。ドメインユーザー001自体を削除するわけではありません。また、他のサーバーに対するドメインユーザー001のアクセス件にも影響はありません。

1. 権限を削除の対象サーバーにログインします。

2.「ファイル名を指定して実行」で「lusrmgr.msc」を実行し、「ローカルユーザー」とグループを開きます。

3. 「グループ」フォルダより権限削除の対象ユーザーが所属するグループを選択します。

4. ユーザーを選択し、グループから削除します。

2. ユーザープロファイルの削除

1.「ファイル名を指定して実行」で「sysdm.cpl」を実行し、「システムのプロパティ」を開きます。

2. 「詳細設定」を選択し、「ユーザープロファイル」の「設定」をクリックします。

3. 「ユーザープロファイル」画面で対象ユーザーを選択し、削除します。

4. 警告画面で「はい」をクリックします。

以上。

コメント