スポンサーリンク
iSCSI

Windows Server 2012R2をSANストレージとして利用する_その2

前回はSANストレージの概要について説明しました。今回はWindows Server 2012R2を利用たiSCSIストレージについてより具体的に解説したいと思います。 ■Windows ではLUNはファイルとして扱われる LUNを...
iSCSI

Windows Server 2012R2をSANストレージとして利用する_その1

今回はWindows Server 2012R2をSANストレージとして利用する方法を解説したいと思いますが、そのまえにiSCSIについて、おさらいをしておきたいと思います。SAN ストレージとはストレージを利用するサーバーにストレージ内の...
未分類

Windows ファイアウォールを有効にするとPingが通らない

Windows ファイアウォールが無効だとpingが通るが、有効にするとpingが通らない場合は以下のようにICMPを許可する設定を入れましょう。 ののを有効化する。 ちなみに「セキュリティが強化されたWindowsファイア...
リモートデスクトップ

このユーザーアカウントはリモートログインを許可されていないため、接続は拒否されました。

リモートデスクトップ接続しようとすると次のエラーがでて接続できないことがあります。 接続しようとしたユーザーにリモートログインする権限がないのが理由ですが、よくあるのは以下の2パターンです。 ログインしようとしているドメインユーザーに権...
未分類

ADと時刻同期できていることを確認する

Windows サーバーがADに参加すると時刻の同期先が自動的にドメインコントローラーになります。実際にドメインコントローラーと時刻同期できていることはw32tmコマンドで確認できます。 w32tm /query /configura...
未分類

Windows Server 2012 R2 をNTPサーバーとして構成する

以下のイメージ。 1. レジストリの設定を変更してNTPサーバーとて構成する ①NTPサーバーを有効化する の をデフォルトの "0" から、"1" に変更します。 ②権威あるNTPサーバーとして公開す...
未分類

Windows Server 2012R2の組織名、所有者名を変更する

レジストリエディタを開き、「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion」の以下の値を変更する。 ・RegisteredOrganization(組織名...
Tips

Windows Server 2012 R2でよく使うファイル名を指定して実行コマンド

「Windows ロゴ」キー + Rキーで表示できる「ファイル名を指定して実行」を利用すると、Windows Serverの各機能に一発でアクセスでき生産性があがります。そんなにWindows Severを使わない人は、「Windowsロ...
スポンサーリンク