ドメインユーザーをADに追加する

スポンサーリンク

ドメインユーザーはローカルユーザーとは異なり、特定のサーバーに所属せずドメインに存在するユーザーです。下の図のようなイメージです。

TEST

ドメインユーザー作成手順

1.ドメインコントローラーにログインします。

2. サーバーマネージャーを起動します。
※参考:「サーバーマネージャー」の開き方

3.「ツール」-「Active Directory ユーザーとコンピューター」を選択します。

4.「Users」フォルダを選択し、空白の部分で右クリックし、メニューより、「新規作成」-「ユーザー」を選択する。

5.「姓」、「名」、「ユーザーログオン名」を入力し、「次へ」をクリックする。

6.「パスワード」を入力して、「次へ」をクリックする。

※作成したユーザーがリモートデスクトップで接続することを想定している場合は、「ユーザーは次回ログオン次にパスワード変更が必要」のチェックを外しておきましょう。パスワードが変更できず、ログインできなくなります。

7.「完了」をクリックする。

8. ユーザーが作成されたことを確認します。

以上。

補足

なお、このままでは作成したユーザーは、どこにもログインすることができません。ドメインという空間に作成されただけで、各サーバーへのアクセス権がないからです。作成したドメインユーザーで、ドメインに所属しているサーバーにログインしようとすると、「このユーザーアカウントはリモートログインを許可されていないため、接続は拒否されました。」と表示されます。

任意のサーバーに対するアクセス権限をドメインユーザーに付与する方法については以下をご参照ください。

以上。

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか