AWSのNATゲートウェイとは

NATゲートウェイとはパブリックIPを持たないサーバーがインターネットに接続するのを中継する役割を持つ装置です。下図ではサーバー1およびサーバー2がNATゲートウェイを経由してインターネットに接続している状態をイメージしています。サーバー1およびサーバ2はパブリックIPアドレスを持たないので、インターネットに直接接続することはできません。

AWSのNATゲートウェイは厳密に言うとNAPTに該当するため、NATゲートウェイに割り当てられた1つのパブリックIPを使って、複数のサーバーが同時にインターネットに接続できます。インターネット起点でサーバー1、サーバー2に通信することはできません。

なおNATゲートウェイは一度作成すると、利用しているかどうかに関わらず料金が発生しますので、注意する必要があります。

コメント