Windows PowerShell 個人用メモ

PowerShellのバージョン確認

> $PSversionTable

※ $PSVesrsion はPowerShellによって予約されている変数。このような変数は「自動変数」と呼ばる。

コマンドを連続して実行するには「;」でつなげる。

“C:\temp” に移動して、test.exe を実行

> cd C:\temp; .\test.exe

2. ファイル名の変更はRename-Item

> Rename-Item -Path before.txt -NewName after.txt

3. ファイアウォールの既存の規則の有効化はEnable-NetFirewallRule

> Enable-NetFirewallRule -DisplayName “SNMP トラップ サービス (UDP 受信)”

4. ファイアウォールの既存の規則の無効化はDisable-NetFirewallRule

> Disable-NetFirewallRule -DisplayName “SNMP トラップ サービス (UDP 受信)”

5. ファイル名の削除はRemove-Item

> Rename-Item -Path C:\test.txt

6. ファイルの中身を表示するにはGet-Content

> Get-Content C:\test.txt

7. ファイルから任意の文字列を含む行を抜き出すにはSelect-String

> Get-Content C:\test.txt | Select-String “abc”

参考文献

コメント