PowerShell で名前解決する

① 基本

書式

Resolve-DnsName [名前解決したいホスト名]

実行例

当サイト(win2012r2.com)の名前解決をしてみます。

> Resolve-DnsName win2012r2.com
Name                                           Type   TTL   Section    IPAddress
----                                           ----   ---   -------    ---------
win2012r2.com                                  A      3600  Answer     49.212.180.105

Name      : win2012r2.com
QueryType : NS
TTL       : 3600
Section   : Authority
NameHost  : ns1.dns.ne.jp


Name      : win2012r2.com
QueryType : NS
TTL       : 3600
Section   : Authority
NameHost  : ns2.dns.ne.jp

② レコード指定

書式

Resolve-DnsName [名前解決したいホスト名] -type [レコードの種類]

実行例 1

Aレコード(ホストのIPアドレス)を指定してみます。

> Resolve-DnsName win2012r2.com -type A

Name                                           Type   TTL   Section    IPAddress
----                                           ----   ---   -------    ---------
win2012r2.com                                  A      2841  Answer     49.212.180.105

実行例 2

PTRレコードを指定してみます。
※ちなみに当サイト(win2012r2.com) はさくらインターネットの共有サーバーを使っています

> Resolve-DnsName 49.212.180.105 -type PTR

Name                           Type   TTL   Section    NameHost
----                           ----   ---   -------    --------
105.180.212.49.in-addr.arpa    PTR    3600  Answer     www2695.sakura.ne.jp
180.212.49.in-addr.arpa        NS     3600  Authority  ns1.dns.ne.jp
180.212.49.in-addr.arpa        NS     3600  Authority  ns2.dns.ne.jp

③ 応用

PowerShellなので、オブジェクト名を指定することで簡単に特定の値を取り出せます。

実行例 1

例えば、当サイト(win2012r2.com)のIPアドレスだけを取り出したい場合は “.IPAddress” を付加します。

> (Resolve-DnsName win2012r2.com -type A).IPAddress
49.212.180.105

なお本稿では [-type] オプションのみ紹介しましたが、他のオプションはマイクロソフトのサイトで確認できます。
Resolve-DnsName

以上。

コメント

大変申し訳ございません。当サイトは広告収入で運営しております。

当サイトを閲覧を継続するには広告ブロッカーをオフにするか、当サイトをホワイトリストに追加したうえで、再読み込みをしてください。