Windows の ARPテーブルを表示する

ARPテーブルとはIPアドレスとMACアドレスの対応表です。

1. ARP テーブルを表示する

現在のARPテーブルの表示は arp コマンドに a プションをつけることで表示できます。

実行例

> arp -a

インターフェイス: 192.168.1.3 — 0xc
インターネット アドレス 物理アドレス 種類
192.168.1.1 00-dc-02-3c-32-02 動的
192.168.1.255 ff-ff-ff-ff-ff-ff 静的
224.0.0.22 01-00-5e-00-00-16 静的
224.0.0.251 01-00-5e-00-00-fb 静的
224.0.0.252 01-00-5e-00-00-fc 静的
239.255.255.250 01-00-5e-7f-ff-fa 静的
255.255.255.255 ff-ff-ff-ff-ff-ff 静的

1行目の 192.168.1.1 は コマンドを実行している端末のIPアドレスで、00-dc-02-3c-32-02 は端末のNICに割り当てられたMACアドレスになります。
2行目の 192.168.1.255 はコマンドを実行している端末が所属するネットワークのブロードキャストアドレスです。MACアドレスにもブロードキャストアドレスがあり、これが ff-ff-ff-ff-ff-ff です。
3~5行目の 224.0.0.xx は マルチキャストアドレスです。
6行目は 239.255.255.250 はUPnP (ユニバーサル プラグ アンド プレイ) が使用するブロードキャスト アドレスです。
7行目の 255.255.255.255 はブロードキャストアドレスです

2. ARP のキャッシュを削除する

現在のARPのキャッシュの削除は arp コマンドに d プションをつけることで表示できます。

実行例

> arp -d
>

再度、arp -a コマンドでARPテーブルを表示すると端末のIPアドレス、UPnP用のブロードキャストアドレス、ブロードキャストアドレス以外は削除されていることがわかります。

> arp -a
インターフェイス: 192.168.1.3 — 0xc
インターネット アドレス 物理アドレス 種類
192.168.1.1 3a-4e-33-00-ef-01 動的
239.255.255.250 01-00-5e-7f-ff-fa 静的
255.255.255.255 ff-ff-ff-ff-ff-ff 静的

以上。

コメント

大変申し訳ございません。当サイトは広告収入で運営しております。

当サイトを閲覧を継続するには広告ブロッカーをオフにするか、当サイトをホワイトリストに追加したうえで、再読み込みをしてください。