削除するための十分な権限がないか、または間違って削除されたりしないようにこのオブジェクトは保護されています。

スポンサーリンク

1. 事象

下記のメッセージが表示されOUを削除できない。

削除するための十分な権限がないか、または間違って削除されたりしないようにこのオブジェクトは保護されています。

Active Directory ドメインサービス

2. 原因と対応策

オブジェクト保護が有効になっているのが原因です。オブジェクト保護を無効にすることで削除できます。

3. オブジェクト保護の無効化手順

1.「表示」-「拡張機能」を選択する。

Active Directory ユーザーとコンピューター

2. 削除対象のOUを右クリックし「プロパティ」を選択する。

Active Directory ユーザーとコンピューター

3. 「オブジェクトタブ」の「誤って削除されないようにオブジェクトを保護する」のチェックを外して「OK」をクリックする。

誤って削除されないようにオブジェクトを保護する。
OUのプロパティ

以上。

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか