リモートデスクトップが全画面表示にならない

/f オプションをつけてリモートデスクトップを起動することで全画面表示になります。

例①

1. Windowsロゴ キー + R キー を同時に押して「ファイル名を指定して実行」を起動する。
2. 「mstsc /f」と入力して Enterキー を押下し、リモートデスクトップを起動する。

例②

1. Windowsロゴ キー + R キー を同時に押して「ファイル名を指定して実行」を起動する。
2. 「mstsc -v IP アドレス /f」と入力して Enterキー を押下し、リモートデスクトップを起動する。

以上。

コメント