【Windows】netstat で特定の状態の接続を表示する

1. コマンドプロンプトの場合

netstatコマンドにはそんなオプションは存在しないので findstrコマンドと組み合わせて 実現します。例えば状態がLISTENINGの接続のみを表示したい場合は netstat -na | findstr “LISTENING” とします。

2. PowerShell の場合

PowerShell の場合はSelect-Stringを使います。コマンドプロンプトの場合と同様にfindstr を使うこともできます。

3. 補足

netstat -na コマンドの実行結果をパイプ(|)を使って findstr コマンドや Select-String コマンドに受け渡しています。findstr コマンドと Select-String コマンドは指定した文字列が存在する行を表示するコマンドです。

以上。

コメント

大変申し訳ございません。当サイトは広告収入で運営しております。

当サイトを閲覧を継続するには広告ブロッカーをオフにするか、当サイトをホワイトリストに追加したうえで、再読み込みをしてください。