Windows Server にBackup Exec 21をインストールする

スポンサーリンク

検証した環境

  • Backup Exec 21.3(評価版)
  • Windows Server 2019 Datacenter Edition
  • Active Directory 参加済み
  • ADK for Windows 10, version 1809 インストール済み

インストール手順

  1. .ISOファイルを右クリックし「マウント」を選択する。

2. Browser.exe をクリックする。

3. 言語を選択し「OK」をクリックする。

4.「インストール」タブを選択し「Backup Exec」をクリックする。

5.使用許諾契約書に同意し「次へ」をクリック。

6. インストールの種類を選択し「次へ」をクリックします。

7. コンピュータ環境チェックの結果を確認し「次へ」をクリックします。
※ADKをインストール済みだが警告が出た

8. ライセンスを追加し「次へ」をクリックします。
※今回は評価版を利用しているので、何も入力していません。

9.「OK」をクリックします。

10. 管理者権限のあるユーザーアカウントを入力し「次へ」をクリックします。

11.「OK」をクリックします。

12.「次へ」をクリックします。
※リモートコンピュータへのエージェントのインストールは後からでも可能です

13.「インストール」をクリックする。

14. 「完了」をクリックします。
※Windowsが再起動されます。

15. インストールが完了するとデスクトップにショートカットが作成されます。

以上。

<参考>
How to download and install Backup Exec as Trialware

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか