Windows で TPM が有効かどうか確認する方法いろいろ

スポンサーリンク

TPM (Trusted Platform Module) が有効かどうかを確認する方法を説明します。なおTPMの有効/無効はBIOSの設定でおこないます。
※参考:ASRock製マザーボードのPTTを有効にする

1. Windows PowerShell で確認する

PowerShell を起動して Get-Tpm コマンドを実行します。
※参考:「PowerShell」の開き方

TpmEnabled を含む各種パラメータの値が True になっています。無効の場合は False になっています。

2. TPMの管理から確認する

TPMが有効な場合は各種情報が参照できます。無効な場合は「互換性のあるTPMが見つかりません。」と表示されます。
※参考:「TPMの管理」の開き方

3. デバイスマネージャーで確認する

TPMが有効な場合はデバイスマネージャーの「セキュリティ デバイス」配下に「トラステッド プラットフォーム モジュール 2.0」が表示されます。
※参考:「デバイスマ ネージャー」の開き方

以上。

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか