Windows Server 2012 R2 をNTPサーバーとして構成する

今回はWindows Server 2012 R2 をNTPサーバーとして構成する方法を書きたいと思います。

1. レジストリの設定を変更してNTPサーバーとて構成する
①NTPサーバーを有効化する
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpServer] の [Enable]をデフォルトの “0” から、”1″ に変更します。

②権威あるNTPサーバーとして公開する
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Config]の[AnnounceFlag]をデフォルトの “a” から、”5″ に変更します。

2. Windows ファイアウォールの穴あけをする
[セキュリティが強化されたWindowsファイアウォール]の受信の規則より、UDPの123番ポートへの接続許可設定をおこないます。※TCPは不要です

3. Windows Time サービスを自動起動にする
[Windows Time]サービスの[スタートアップの種類]を以下のように自動起動にしておきましょう。

以上。

コメント