Azure PowerShell でサブスクリプションを切り替える

複数のサブスクリプションが存在する環境で、Azure PowerShellを利用する際は、最初にサブスクリプションを選択する必要があります。
※Azure CLI と Azure PowerShell は異なります。Azure CLIの場合は以下のエントリを参考にしてください

参考: Azure CLI でサブスクリプションを切り替える

サブスクリプション選択手順

1. まず「Connect-AzAccount」コマンドでAzureにログインします。
※複数のサブスクリプションが存在する場合は以下のように警告が表示されます

PS C:\Users\admin> Connect-AzAccount
警告: TenantId 'xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx' contains more than one active subscription. First one will be selected for further use. To select another subscription, use Set-AzContext.

Account                SubscriptionName  TenantId                             Environment
-------                ----------------  --------                             -----------
xxxxxx.xxxxx@gmail.com Subscription_AAAA xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx AzureCloud

2.「Get-AzSubscription」コマンドでサブスクリプションの一覧を表示し、選択したいサブスクリプションのサブスクリプションIDを確認します。

PS C:\Users\admin> Get-AzSubscription

Name              Id                                   TenantId                             State
----              --                                   --------                             -----
Subscription_AAAA aaaaaaaa-aaaa-aaaa-aaaa-aaaaaaaaaaaa xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx Enabled
Subscription_BBBB bbbbbbbb-bbbb-bbbb-bbbb-bbbbbbbbbbbb xxxxxxxx-xxxx-xxxx-xxxx-xxxxxxxxxxxx Enabled

3.「Set-AzContext」コマンドで任意のサブスクリプションIDを選択します。

PS C:\Users\admin> Set-AzContext -SubscriptionId "bbbbbbbb-bbbb-bbbb-bbbb-bbbbbbbbbbbb"

Name                                     Account             SubscriptionName    Environment         TenantId
----                                     -------             ----------------    -----------         --------
Subscription_BBBB (bbbbbbbb-bbbb-bbbb... xxxxxx.xxxxx@gma... Subscription_BBBB   AzureCloud          xxxxxxxx-xxxx-x...

以上。

コメント

大変申し訳ございません。当サイトは広告収入で運営しております。

当サイトを閲覧を継続するには広告ブロッカーをオフにするか、当サイトをホワイトリストに追加したうえで、再読み込みをしてください。