【エラーコード: 0x5】Windows ファイアウォールのスナップインを開くときにエラーが発生しました

スポンサーリンク
動作確認済み OS
  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019

1. 事象

セキュリティが強化された Windows ファイアウォールを開こうとすると下記のエラーが発生する。

セキュリティが強化された Windows Defenderファイアウォールのスナップインを開くときにエラーが発生しました。[セキュリティが強化された Windows ファイアウォール] コンソールを開くための適切なアクセス許可がありません。このタスクを実行するには、Administrators グループまたは Network Operations グループのメンバーである必要があります。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。エラー コード: 0x5。

セキュリティが強化された Windows ファイアウォール

2. 原因

下記の2つの原因が考えられます。ここでは原因2の対処法について説明します。

原因1. 操作をしているユーザーに権限がない

エラーメッセージのとおりです。操作を実施しているユーザーが下記のいずれかのグループに所属している必要があります。

  • Administrators
  • Network Configuration Operators

原因2. MpsSvc に権限がない

Windows Firewall サービスがFirewall Policyに対するアクセス権限を保持していない場合にも、本事象が発生します。

2.2.1. 対応手順

1. レジストリエディタを起動して、下記のパスに移動します。
※参考:「レジストリエディタ」の開き方

パス: HKLM\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\SharedAccess\Parameters\FirewallPolicy

2. FirewallPolicy を右クリックして「アクセス許可」を選択します。

3. 一覧に MpsSvc が存在するか確認します。存在しない場合は「追加」をクリックします。

4. NT Service\MpsSvc と入力し、OKをクリックします。


5.「適用」をクリック後「詳細設定」をクリックします。


6.「mpssvc」を選択後「編集」をクリックします。


7.「高度なアクセス許可を表示する」をクリックします。


8. 以下の通りを権限にチェックを入れ「OK」をクリックします。

上記はMpsSvcが保持するデフォルトの権限です。


9. 「OK」をクリックします。


10. 「OK」をクリックします。

11. エラーが表示されなくなることを確認します。

以上。

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか