Windows Server バックアップのインストール手順

スポンサーリンク

1. 確認済み OS

  • Windows Server 2012
  • Windows Server 2012 R2
  • Windows Server 2016
  • Windows Server 2019
  • Windows Server 2022

2. インストール手順

1. プログラムと機能を開きます。
 ※参考:「プログラムと機能」の開き方
2.「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。

3.「次へ」をクリックします。

4.「役割ベースまたは機能ベースのインストール」を選択し「次へ」クリックします。

5. インストール対象のサーバーを選択し「次へ」クリックします。

6.「サーバーの役割」でそのまま「次へ」クリックします。

7.「機能」で「Windows Server バックアップ」にチェックを入れ「次へ」クリックします。

8.「確認」で「インストール」クリックします。

9. インストールが完了したら「閉じる」をクリックします。

以上。

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか