Windows Sever 2012 をディスクに単発バックアップする

スポンサーリンク

1. 概要

今回は以下のとおり、システムで予約済みとCドライブをEドライブにバックアップしてみます。Windows Server バックアップをインストールしていない場合は、下記を参考にインストールしてください。
※参考:Windows Server バックアップのインストール手順

2. 手順

1. Windows Server バックアップを起動する。
※参考:Windows Server バックアップの開き方

2.「単発バックアップ」をクリックする。

3.「別のオプション」を選択し「次へ」をクリックする。

4.「カスタム」を選択し「次へ」をクリックする。

5.「項目の追加」をクリックする。

6. バックアップ対象を選択し「OK」をクリックする。

7.「ローカルドライブ」をクリックする。

8. バックアップ先のボリュームを選択する。

バックアップ先の選択

9. 内容を確認し「バックアップ」をクリックします。

10. バックアップが問題なく完了したことを確認します。

以上。

コメント

このページは「広告ブロッカー」を使っている人だけに表示される隠しページです。
ここにたどり着いたあなたには特別に当サイトのおすすめ書籍を紹介します。

当サイトのおすすめ書籍ランキング

第5位 達人プログラマー

第4位 マスタリングTCP/IP 入門編

第3位 ネットワークはなぜつながるのか

第2位 リーダブルコード

第1位 プログラムはなぜ動くのか