コマンドプロンプトから「ファイル名を指定して実行」を呼び出す

「ファイル名を指定して実行」は explorer Shell:::{2559a1f3-21d7-11d4-bdaf-00c04f60b9f0} で呼び出すことができます。

CMD> explorer Shell:::{2559a1f3-21d7-11d4-bdaf-00c04f60b9f0}

{} の中は CLSID を示しております。任意のCLSIDを指定することで、その他のアプリケーションを起動することもできます。

書式

explorer shell:::{CLSID key}

なお CLSID とはCOM Class オブジェクトの一意となる識別子で、はレジストリの HKCR\CLSID キー配下のキーに記録されています。

<参考>
Complete List of Windows 10 CLSID Key (GUID) Shortcuts

以上。

コメント

大変申し訳ございません。当サイトは広告収入で運営しております。

当サイトを閲覧を継続するには広告ブロッカーをオフにするか、当サイトをホワイトリストに追加したうえで、再読み込みをしてください。